CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
みんなのブログ
TIME
Search this site


季節ごとに移りゆく花々の日記
<< 春の京都一泊旅行・2日目・その2 | TOP | デジブック・その107 >>
春の京都一泊旅行・番外編

✿山茱萸(サンシュユ)と梅の花✿

 

椿で有名な霊鑑寺の近くに(哲学の道の辺り)黄色とピンク色の花が並んで綺麗に咲いていました。

ピンク色の花は梅か桃の花だと思いますが、この黄色い花はあまりよく知らないけれど、山茱萸かなと

思って、後で調べてみたら当たっていました。 しべの様なものが出ていて、とても可愛らしいお花です。

Wikiで調べてみると、薬用として使われる他、温めた牛乳にサンシュユの枝を入れ、保温して一晩置くと

ヨーグルトができるそうです。 ブルガリアにはヨーグルトの木と呼ばれる木があり、サンシュユはその

木の親戚にあたるため、実際に同じようにヨーグルトを作れるそうです。 ということは山茱萸には 乳酸

菌があるってことかしら? とても不思議な木ですね💛

posted by Violet | 10:03 | うちの庭以外の花 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:03 | - | - | - |
コメント
violetさま
京都の旅でいろいろなお花を見られましたね。

サンシュユ、初めて知りました。
大きな木なのかしら?
ヨーグルトができるなんて不思議。
見てみたいです。
2019/03/31 06:53 by カンコ
カンコ様
サンシュユはそれ程大きくなくて、梅の木
位の大きさです。
私もあまり見たことはありませんが、何となく
知っていました。不思議な木ですよね。
2019/04/01 20:21 by Violet
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://rsviolet.jugem.jp/trackback/2166
トラックバック