Flower Reports

季節ごとに移りゆく花々の日記

牡蛎ご飯

🍴晩秋の食卓🍴

*牡蛎ご飯                   *弟夫婦の中欧旅行のお土産のハルシュタットの塩

*今晩の我が家の食卓

 

🍴メニュー🍴

*ブリの照り焼き(醤油、酒の中にしばらく漬け込み、焼いている間も何回かそのタレを塗る)

*焼き野菜(ピーマン、椎茸、エリンギ・・・オリーブオイルでただ焼いて、胡椒をかけハルシュタットの塩で

      いただく、とてもシンプルですが、野菜の旨味が感じられて、またこのお塩が美味しい!)

*煮豆腐 (だし醤油でシメジ、豆腐を入れて煮、また最後に白ネギを入れる。一味、海苔をかけて頂く)

*牡蠣ご飯(1合のご飯に牡蠣1パック、味付けは娘に教えてもらった極秘レシピで簡単に出来る!)

 

今日は今秋初の牡蠣ご飯を中心とした夕食でした。

牡蠣は大好きな食材ですが、カキフライをするのはちょっと億劫で、でも牡蛎ご飯はとても簡単にできて、とても

美味しいお料理です。 ご近所に頂いた柚子の千切りを載せて頂くと、柑橘系のさっぱりとした香りがして、牡蛎の

美味しさが際立ちました。 牡蛎のガーリックソテーも簡単に出来て美味しいので、またチャレンジしてみましょう!

焼き野菜にかけた塩は弟夫婦がハルシュタットで買ってきてくれたもので、ハルシュタット湖は昔、岩塩抗があった

ので塩が特産品だそうです。 とてもサラサラとして、比重がとても重く、ミネラルが豊富な感じがしました。

塩に関しては全然詳しくありませんが、以前沖縄で買ってきた塩は、ふわふわした感じ(塩に対する表現としては

おかしいかも知れませんが)で、ちょっと頼りない感じがしましたが、ハルシュタットの塩は頼りがいがあるというか、

しっかりとしたお味でとても美味しかったです💛

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

スポンサーサイト

▲top.  -.  -.

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< 11月のうちの庭の花・その7homeカフェ・モロゾフ >>