CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
みんなのブログ
TIME
Search this site


季節ごとに移りゆく花々の日記
<< マウイ島旅行・2日目・その3 | TOP | マウイ島旅行・3日目・その1 >>
父の十三回忌の法要

比叡山延暦寺大霊園

*早くも紅葉が始まっている比叡山の中腹にある霊園。

 

*風になびくススキの穂に惹かれて、立ち寄った大原にある土井しば漬け本舗。

 志ば漬け、大根の浅漬けそしてチリメン山椒を購入、とても大きな店舗でここで美味しいお漬物と

 焼き魚とお味噌汁のランチを頂けるそうです。

 

*ウェスティン都ホテル京都・グランドビューからの眺め

 東山の山並み、平安神宮の鳥居、岡崎動物園にある観覧車等、京都の街が一望に見渡せます。

 

*大きな窓から見える京都の景色を眺めながらゆっくりとお食事を楽しみました。

 

今日は父の命日で、十三回忌に当たるので、主人と二人で法要を営んできました。

父が他界してから早12年も経ったのですが、その間私の身辺には色々な出来事がありました。

その時から3年半母の介護をし、母が亡くなり、娘が結婚し、義父が亡くなり、一番目の孫が誕生し、私が

自律神経失調症のひどい状態に陥り半年間家籠りをし、回復後は父から受け継いだ家をリフォームし、しばし

封印していたヴァイオリンを再スタートさせ弦楽合奏団に入り、二番目の孫が誕生し、そして三番目の孫が

誕生・・・とめくるめく変化に富んだ12年間でした。 

そんな私達が安心して生活できるよう、しっかりとした経済的基盤(考え方においても)を作ってくれたのは

父だと思っています。 勿論主人もです。 父は常に先を見て、自分にも他人にも厳しく、妥協を許さず、くそ

真面目で、ある意味不器用で損な生き方をしたかも知れませんが、私はそんな父を今では理解し(若いときは反発

した時もありましたが)、尊敬し、感謝の気持ちでいっぱいです。 私には楽天的な母の血も流れていますが、

そんな父の血も脈々と流れており、時々顔を出したりもして、主人や娘に笑われます。

父の十三回忌にあたり、父の事を思い出して綴ってみました💛

posted by Violet | 17:41 | その他 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 17:41 | - | - | - |
コメント
violetさま
ハワイ旅行、ステキですね。

お父様が亡くなられて12年なんですね。
私の父は平成20年に亡くなってるからちょうど10年。
violetさんのお父様とそんなに変わりはないですね。
お母様の介護もされ、ご自身も体調を崩されて大変でしたね。
みんな、通る道ですね。
我が家は今、介護の真っ只中にあります。
いつか私もステキな旅ができるように頑張ります。
2018/10/20 00:43 by カンコ
カンコ様
そう、皆が通る道なのです。
でもすごく親と関わる人と、そうでもない人が
いますが、しんどい部分もありましたが、一生懸命
取り組んで良かったと思っています。
カンコさんもご自分の体にも気を付けられて、頑張って
下さいね。
2018/10/21 22:50 by Violet
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://rsviolet.jugem.jp/trackback/2006
トラックバック