Flower Reports

季節ごとに移りゆく花々の日記

ウィーン旅行・5日目・その5

🎻ペーター教会でのコンサート🎻

☆バロックの名建築家によって18世紀初めに建てられた教会だそうです。

 

☆写真右下ー天蓋画のフレスコ画は美の極致と書いてありましたが、写りが悪くよく分かりません。

 でも教会全体がシックで抑えた色調でとても素敵です。

 

☆演奏中は写真を撮れなかったので、演奏後の演奏者の写真です。

 

☆コンサートの後、午後9時半頃でしたが、まだお外のカフェは大賑わい、私達も連られてアイスクリームを

 頂きました。 ホテルまでブラブラと歩いて帰りましたが、夜のシュテファン大聖堂も幻想的で素敵でした!

 

ウィーン最後のコンサートはホテルから歩いて5分位の所にあるペーター教会でありました。

演奏された形式は弦楽四重奏で、曲目はヴィヴァルディの「四季の中から春」、モーツアルトのレクイエム

(合唱は無く弦楽合奏で)、シューベルト「死と乙女」、バッハ「G線上のアリア」、ベートーベンの

「ラズモスキー」他で、色々な作曲家の曲を演奏してくれて、素晴らしいかったです。

これでウィーンでのコンサートは終わりとなりましたが、ウィーンで4夜連続でコンサートに行けるなんて、

本当に夢のようでありながら、実現できて良かったです💛

 

 

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

スポンサーサイト

▲top.  -.  -.

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< 孫のお兄ちゃん来訪homeウィーン旅行・6日目・その1 >>