Flower Reports

季節ごとに移りゆく花々の日記

ランチ会 at いけうち

ランチ「和ごころ・いけうち」でランチ会ランチ

 

 

昨日は私のママ友、つまり娘の中学、高校時代の友人のお母様と2年振りにランチ会をしました音符

小学4年生から塾通いをさせ、その送り迎えの為に、私の不得意分野である運転免許を必死の思いで取り、親子共々

一生懸命に頑張った中学受験でしたが、無事成功し娘は中高一貫校に通いました音符 (25年以上も前の話で、私が

超教育ママだった時代の話ですー懐かしい!)

中学受験はまだ子供があまり意識づいていないので、母親も頑張らなくてはならず、そんな時代のママ友は戦友の

ようでもあり、今でも時々お会いしています音符

「和ごころ・いけうち」でランチをしましたが、いつも通り軽い目ですがどれも美味しく頂き、その後うちでティータイムを

楽しみ、娘や息子達の事、孫ちゃんの事(三人とも小1の孫がいます)で話に花が咲きました音符  

テーブルの真ん中には箱根ガラスの森美術館で買ってきたガラスツリーを飾っていましたが、とても評判が良かったですハート

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

主人と義母のランチ会

ランチ創作日本料理・てるいランチ

☆てるい裏口 ☆むかご・枝豆・柿の白和え ☆イクラ・シメジの紅葉和え

☆蓮根饅頭・菊・椎茸・シメジ・芹(お出汁がとても味わい深かったそうです) ☆淡路の鯛、北海道のブリ

 

☆てるい表玄関 ☆焼き物ー鰆の味噌漬け、ナスタチーム、すりリンゴ ☆天麩羅ー海老、シメジ、茄子、水蛸

☆黒トリフの雑炊(香りが高くて美味だったそうです) ☆コーヒーと梨

 

主人は高齢の母の所に2週間に一度訪れているのですが、昨日この「てるい」に何度も電話をして

予約を取ろうと思ったのが、生憎定休日のようで電話が繋がりませんでしたランチ  もし予約が取れたら

私も行こうと思っていたのですが、取れなかったので今日は私は失礼したところが、主人は向こうに

着いてから電話したら、残席2席で予約が取れたので母と二人で行ってきたそうですランチ

主人の実家から歩いて5分もかからない所にあって、高槻では美味しいお店として評判の高いお店らしい

のですが、母も初めてとの事で、とても喜んで完食されたそうで良かったですランチ

今度は私も是非とも訪れてみたいですハート

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

❀サクラグリル❀

ランチご近所の洋食屋さんランチ

☆鯛のカルパッチョ(家では出せない美味しさ)    ☆わたしは蟹のクリームコロッケ

☆特製サラダ(リンゴドレッシングが美味)       ☆主人はチーズ入りメンチカツ

                                ☆ガーリックトースト

 

今日も合奏団の練習日で2時間のはずが1時間延長で終わったのが夕方の5時、またもや夕食を作る元気が

無くて、ご近所にあるサクラグリルに行ってきましたランチ

オーダーするものはいつも大体決まっているのですが、ハズレが無く、簡単に済ませたい時に最適のレストラン

ですランチ  今日オーダーした鯛のカルパチョですが、丁度良い塩加減、酸味、ハーブetc. これだけは家では

出せないお味ですねランチ  カルパチョは色々とトライしているのですが、これ程美味しくは出来ませんビックリマーク

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

パリ・アッシュのパン

パン美味なるパンパン

☆断面がとても美しいパンパン

 

昨日娘がANAホテルに行く途中に寄り道をして(寄り道が大好きな娘です)、パリ・アッシュのパンを

買ってきてくれましたパン  結婚する前にもよく買ってきてくれたので、とても懐かしい思いで頂きましたパン

パンと言っても生地のフワフワしたパンでは無く、これでもかって言う位、ドライフルーツやナッツ類が

入っていて、どっしりと重く、もはやパンとは異質の食べ物になっていますが、とても美味しいのですパン

右側のパンには無花果、レーズン、ラズベリー、胡桃等がタップリ入っており、左側のパンにはまた違った

ドライフルーツやナッツが入っており、生地は赤くクランベリージュースか何かが入っているのか、酸味が

あってこれもまた美味しいですパン  副食としてでは無く、これがメインとして、しっかりと味わいながら

頂くパンだと思いますが、コーヒーや紅茶のお供として、とても合うと思いますパン

ご馳走様でしたハート

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

娘親子と花梨で飲茶ランチ

中国ANAホテルの中華中国

☆現地集合にしたら娘親子は先に到着して、孫ちゃん三人組はロビーを走りまくり、(1Fロビーではなくて

 レストランフロアーの6Fロビーなので、誰もいませんでした)最後にはひっくり返っていましたビックリマーク

 お行儀悪くてスミマセン男嬉しい女(三人揃ってペコリ)お辞儀お辞儀お辞儀

 

☆末っ子のSちゃんはママとお揃いの水色コーデでレースのトップスを着せてもらって、フリフリのパンツに

 ゴールドのお靴をはいて、お出かけの装い、嬉しくて万歳のポーズで歩き回っていました女

 

 

☆写真下はデザートの「タピオカ入りココナッツミルク」と「マンゴープリン」デザート

 

今週の土・日は娘の旦那さんが出張でおらず、3人の子供達を娘一人で相手するのは大変なので、うちに

ヘルプの要請が来ていて、お庭でバーベキューをして、お外で遊ぼうという事になっていたのですが、

生憎の雨模様で、仕方無く久し振りにANAホテルの中華のテーブルオーダーバイキングに行こうという

事になりました音符  孫ちゃんが一人の頃はよく来ていたのですが、二人、三人、になってからは初めてだと

思います音符  下二人は無料なのですが、孫ちゃん三人とも食べる!食べる!・・・中華と言ってもあっさり目の

上品なお味付けなので、結構食べれてしまうのです音符  大人の方は子供を食べさせるのに忙しく、沢山食べ

たかどうかあまりよく分かりませんでした音符  娘が三人を食べさせていると、自分が食べるのを忘れてしまう

と言っていたのが、ちょっと分かるような気がしました音符

ランチの後は娘の家に直行して、存分に孫ちゃんのお相手をさせてもらいましたハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

ラ・シックでディナー

フランス淀屋橋のフレンチレストランフランス

 

ランチお料理編ランチ

☆カボチャのブリュレ+α ☆卵の何とか?

☆フィンガー料理      ☆栗のロワイヤル+α

☆秋刀魚のカルパッチョ

 

☆キノコのリゾット     ☆テーブルフラワー        ☆ハイビスカスとルイボスティーのシャーベット

 リードヴォーのせ                           ☆鴨のロースト

☆鮎の低温調理したもの   ☆魚用アオサ入りパン     ☆お肉用赤ワインのパン

 

デザートデザート編デザート

☆赤実メロンのシャーベットのせババロア  ☆箱入り焼き菓子

☆無花果のタルト             ☆ほうじ茶のフィナンシェとほうじ茶

 

コンサートの後、また淀屋橋にあるフレンチレストラン「ラ・シック」に行ってきましたランチ

前回来た時は感激の連続で、主人がとても気に入ったので、約1ヶ月あまり後の再訪となりましたランチ

こうやって改めて写真で見ると品数と言い、工夫の仕方と言い、すごいなと思いますが、やはり連続と

なると、一部前回とかぶるものも有り、感激も薄れ、これだからレストラン側も常にお客を満足させる

のは大変だなと思いましたランチ

でもこのレストランの凄い所は、内容も見た目を季節感を大事にしている事、お魚用、お肉用のパンを

出来たての状態で出してくる事、バターが凝っていてとても美味しい事、デザートがこれでもかって

いう位4種類も出てくる事等、素晴らしい事が満載ですランチ

7時半にお店に入って、出る頃には何と10時となっており、コンサートでクラシックを音楽を聴いた後に

ゆっくりと美味しいフレンチを頂けて、リッチなひと時を過ごす事が出来ましたハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

鮓・天麩羅の「たかの」

ランチ豊中・上野東の和食のお店ランチ

☆前菜(青菜のジュレ掛け、秋刀魚の梅煮、鴨の胡麻ソース掛け)

☆御椀物(鱧と胡麻豆腐の餡かけ―松茸も少し入っていて、出汁の味が美味)

☆お造り(ヒラマサ、明石の蛸、鮪、鯛、シメサバの5種)

 

☆寿司4貫(烏賊、鯛、鰹、平目)

☆天麩羅(海老、アスパラ)

☆天麩羅(鱧、帆立、薩摩芋)

☆寿司4貫(タイラギ貝、秋刀魚、中トロ、太刀魚の炙り)、赤出汁

 

カナダ旅行記はまだ一休み中です音符

私の誕生日の御祝のお食事をまだしていなかったので、美味しい和食が食べたくて「いけうち」に電話

したところ満席で取れず(いつも私達だけという時もあったので喜ばしい事ではありますが)、何処に

しようか迷った挙句、以前から気になっていた豊中市上野東にある和食店「鮓・天麩羅・たかの」に行って

来ました音符  「創作和食・たかの」の二号店との事ですが、きりきり予約が取れた様で、私達が一番のり

でしたが、次々とお客が入りあっという間に満席になるという人気店でした音符

和食で一番食べたいと思う天麩羅と寿司がメインのお店で、どちらもとても美味しく満足の行く誕生日の

御祝いのお食事となりました音符  やはりお食事は日本が最高ですねハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

孫のお兄ちゃん来訪

音符チャイナテーブル ・千里中央音符

☆朝日阪急ビルの22Fにあるので、天気の良い日は北摂の山々と街並みが眺められます山

 

 

つい先日合奏団のコンサートの打ち上げで訪れたチャイナテーブルですが、孫ちゃんのお兄ちゃんの

お気に入りのレストランなので、また行ってしまいました音符

メニューが豊富で色々なものが食べれるのが嬉しいらしく、時々孫ちゃんのお兄ちゃんを連れて食べに

きています音符  家族連れでも、同窓会でも、何かの打ち上げでも、何かというとよく使うレストラン

ですが、これに代わるレストランがこの辺りは他にありません音符

私の母も中華料理が大好きで、家族連れでもよく来ましたし、冷やし中華が大好きな母でしたので、毎年

夏になると冷やし中華を食べにここに来ていた事を思い出しましたハート

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).

主人のバースデー

ランチ「和ごころ いけうち」で御祝いランチ

☆9月1日は主人のバースデー、娘から「たねや」の最中を頂く音符 当日は二人でドエルのケーキで御祝い音符

 

☆毛ガニのゼリー寄せ     ☆鱧と焼き松茸        ☆お刺身5種

☆鰆、昆布締めの炙り     ☆大間の鮪(超美味!)    ☆八寸(色々)

                                   ☆スッポン入り卵豆腐の吸い物(出汁が美味!)    

 

☆落ち着いた雰囲気      ☆マナガツオの焼物、カラスミパウダー掛け

☆蓮根の烏賊挟み揚げ     ☆鯖のグラタン       ☆白御飯、漬物、チリメン山椒、みそ汁

                                  ☆バニラアイス、ブルーベリーソース掛け

 

昨日は主人のお誕生日でしたが、孫ちゃんのお兄ちゃんが来ていて、バァバ特製の唐揚げを中心とした夕食で

3人で御祝いをしました音符  娘ファミリーもそろったバースデーの御祝いは18日に4人分をまとめてする

予定になっています(9月生まれがやたらと多いのです)音符

今日は2時から5時まで合奏団の練習があってとても疲れていたし、「和ごころ いけうち」で主人のバースデー

の会食を二人でする事になっていたので、大助かりでした音符

主人も私もここがとても気に入っており、毎回色々な美味しいお魚を食べさせてくれるので、とても楽しみに

しています音符  今日も毛ガニ、鱧、鰆、鮪、甘エビ、烏賊、?貝、鯛、スッポン、マナガツオ、鮎、鯖etc. 

本当に沢山の種類のお魚を頂きました音符  全部で12種類のものが運ばれてきましたが、ポーションは少な目

ですので私にとっては、丁度良い量です音符

お店の主人も女将さんも私達の事をよく覚えて下さっていて「いつも有難うございます。」と丁寧に応対して下さい

ます音符  今日はお店の3周年の御祝いという事で、自家製のチリメン山椒をお土産に下さいました音符

家から車で5分位の所にあるお気に入りのお店なので、これからも発展していく事を願っていますハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

コンサートとディナー

フランスラ・シックでディナーフランス

☆モダンな中にも落ち着いた雰囲気の漂うレストラン内

 

☆アペリティフが3種類(説明を受けたが、忘れちゃった!でもどれも美味!右端はナスのブリュレ)

☆冬瓜のロワイヤル ☆自家製バター(とても美味) ☆冷たいオードブル―マグロを使った一品

☆温かいオードブル―帆立のソテー ☆お魚料理用のパン―青海苔入り ☆イサキのスープ掛け(味わい深いスープの味)

 

☆グレープフルーツのシャーベット ☆お肉料理ー群馬県産くちどけ加藤ポークとトウモロコシ(融点が低いポークで美味!)

☆お肉料理用パン―赤ワインのパン ☆デザート―ババロアに梨のシャーベット ☆無花果のコンポート、モンブラン仕立て

☆帰路、ライトアップされた中央公会堂の前を通る ☆焼き菓子―秋の雰囲気を奏でる

 

昨日は午後から大忙しで、先ずは自分達の合奏団のサマーコンサート(主人も出演します!)に向けての練習で、

「美しき青きドナウ」を練習した後、ミーティングに参加、その後すっ飛んで帰ってきて、シンフォニーホールに

車で向かいました音符  大阪交響楽団の5回連続チケットを買っていたので、6月に引き続き2回目でしたが、今回は

モーツァルトの「ヴァイオリン協奏曲第3番(大好きな曲です!)、第4番」「ヴァイオリンとヴィオラの為の協奏

交響曲」というプログラムで、同じ作曲家で協奏曲ばかりで変化に乏しく、主人も私も若干眠くなってしまいました音符

でもモーツァルトを聴きながらうたた寝とは贅沢な事です音符

主人も私も生演奏で聴くならばベートーベン、ブラームス、ドボルザーク等の大編成の交響曲の方が好きですね音符

その後土佐堀にある「ラ・シック」という初めてのレストランでディナーを頂いてきましたランチ

一休レストランのサイトで探して、何か惹かれるものがあって予約を入れていたのですが、色々な意味でとても

素晴らしかったと思いますランチ

どのお料理もシェフの創意工夫が感じられて、主人も私も感激の連続でしたランチ

品数が多く、それぞれのポーションは少な目のようで意外としっかりとあり、デザートも三種類あって、お腹も心も

十分に満たされた所に、焼きたての「ほうじ茶のフィナンシェ」がほうじ茶と共にサーブされて、一口しか頂けません

でしたが、レストラン側のおもてなしの心は十分に伝わってきましたランチ

先日訪れたポアンにしても、ここにしても、どのお料理も丁寧に作られていて、色々とチャレンジもし、しかも

外すことなく、シェフの頭の中にどれ程沢山の引き出しを持っているのかと感心してしまいますランチ

是非とも再訪したいレストランですハート

 

音符ラ・シックのHPにリンクします音符

▲top.  comments(0).  trackbacks(0).
|1/22 PAGE|>>