CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
みんなのブログ
TIME
Search this site


季節ごとに移りゆく花々の日記
初秋の夕焼け空

🍂涼しい夕方🍂

 

やっと秋らしい涼しい夕方を迎える事ができて、ホッとしております。

自然に涼しいということが、どれ程気持ち良いことか・・・酷暑が長かったせいで、この涼しさがに身に染みて

有難く思えます。 空気も澄んでいるせいか、夕焼け空もとても綺麗です💛

posted by Violet | 18:36 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
お気に入りのガラス皿

🍽Vetro Felice の大皿🍽

 

前々からネットで見ていて欲しいなと思っていたガラスの大皿ですが、今日ショッピングしている時にまさに

その物ズバリに出会ってしまったので衝動買いしてしまいました。 イタリアのヴェトロ・フェリーチェ社製

のガラスのお皿ですが、以前にも葉っぱの形をした赤と緑のお皿を買ったことがあり、愛用しています。 

陶器も好きですが、ガラス製品も透明感があって好きです。 何のことはない、全然お高くない買い物ですが、

このコバルトブルーの色とゴールドの縁取りがとても素敵で、来年の夏用にと思って買いましたが、こげ茶色

とも相性がよく、これからの季節も使えそうです。 何を載せようかな〜オードブルっぽいものが似合いそうです💛 

posted by Violet | 17:21 | その他 | comments(4) | trackbacks(0) |
残暑お見舞い

🌴去年のマウイ島の写真を使って🌴

                                   残暑お見舞い申し上げます  Violet

 

ようやく少し気温が下がってきて、クーラーもよく効くようになってきました。

今年は本当に暑い日が長く続き、私達は日本がまだ涼しかった6月下旬からヨーロッパで猛暑に

あい、帰国の頃から日本も暑くなって、余計に暑い日々が長かったです。 今年はハワイに行き

ませんが、去年行ったマウイ島の写真を使って残暑お見舞いのポストカードを作ってみました。 

海はコバルトブルー色をしていて美しく、刻々と変化するサンセットも綺麗だったな〜、プル

メリア、ハイビスカス、ブーゲンビリアのお花達もとても綺麗に咲いていました。 

去年は私達の演奏会直前にマウイ島に行って、合奏団のメンバーから顰蹙をかったので、今年は

行きません。

暑さも峠を越しており、あともう少しの辛抱だと思いますので、どうぞご自愛下さいませ💛

 

 

 

posted by Violet | 22:07 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
ヘレンドのお皿

🌹結婚式の引き出物🌹

*写真右上ー頂いたヘレンドの小皿

 

6月の姪っ子ちゃんの結婚式の引き出物は、カタログから選ぶものでしたので、大好きなヘレンドの小皿に

しました。 なんと娘も同じものにしたそうです。 ヘレンドはハンガリーの自然豊かで静かなヘレンド村に

1826年に創立されたそうで、ハプスブルグ家の庇護のもとに発展したそうです。

陶器の事をあまりよく知らない頃から、この「ウィーンの薔薇」シリーズに魅了されて、飾りものとして

コーヒーカップ1客とティーポットだけ買っていました。 この手描きの薔薇と手作りの陶器の薔薇の花が

とても素敵で、またピンクと濃いグリーンの色合いもとても気に入っていました。

今回このシリーズの陶器が増えて、とても嬉しく思います💛

posted by Violet | 13:53 | その他 | comments(2) | trackbacks(0) |
Wedding Ceremony

💒リーガロイヤルホテルでの結婚式💒

*上段左よりロイヤルホテルといえばこの川が流れるラウンジ、ホテル内教会で結婚式、バージンロードを歩く父娘

 中段左より教会内ステンドグラス、リングボーイ・ガールの大役を務める孫ちゃん3人組、披露宴会場・光琳の間

 下段左より正面の生け花、教会内パイプオルガン

 

 

🍴披露宴のメニュー🍴

*パテ・アンクルート トリュフ風味のインゲン豆とモリーユ茸のサラダとともに

*帆立貝とトウモロコシのヴァリエーション イベリコ豚のチョリソース

*栗とセロリのクリームスープ カボチャのニョッキの共に

*スズキのポワレとサフラン風味のウイキョウ 海香るソースと共に

*レモンのグラニテ

*牛フィレのシャリアピンステーキ ドフィネ風ポテト風グラタンと彩り野菜

*デザート ”純白”ホワイトチョコレートのムースとパッションフルーツのジュレとコーヒー

 

今日は主人の弟の娘さん、つまり私達の姪の結婚式がリーガロイヤルホテル大阪でありました。

結婚式に出席というのは娘の時以来、何と9年振りの事で、朝から髪をセットに行ったり、ちょっと緊張気味

でした。 でも久し振りに沢山の人に会ったり、お話には聞いているけれど、初めて会う方もあったりで、

とても楽しいひと時でした。 

披露宴もアットホームで和やかで、とても良い雰囲気のお式でした。

新郎新婦が末永くお幸せでありますように、心よりお祈り致します💛

posted by Violet | 21:35 | その他 | comments(2) | trackbacks(0) |
母の思い出の品

💛パリ土産&オランダ土産💛

*上・ノートルダム大聖堂のバラ窓をデザイン化したペンダントトップ、左は光を通したもの

*下・フランス・リモージュ焼きのハート皿

 

*上・左端が風車の形をした調味料入れ、4個の家は私達が去年KLM オランダ航空の飛行機にに乗った時に頂いたもの

*下・左から陶器の靴(印鑑入れにしている)、飾り皿、人形(母購入)、日本の壺、人形(主人購入)

 

母のものを整理していたら、1.5舒未両さなペンダントトップが出てきました。 母が30年以上前にパリに

行ったときに買ってきたものですが、ノートルダム大聖堂を訪れた記念に買ったそうで、確かに光に通すと

綺麗ですが、「実際ペンダントしてつける時は光を通さないから、あまり綺麗じゃない。」と私が文句言った事

まで思い出しました。 今となっては良き思い出として、こうして私の手元にあります。 

ノートルダム大聖堂と言えば4月の火災を思い出しますが、このバラ窓は焼失してしまったそうです。 失った

ものは大きいですが、早く再建される事を切に望みます。

その下のフランスのリモージュ焼きのハート皿4枚ですが、これと一緒に同じ柄のペンダントトップにできる

ブローチも買ってきてくれました。 ただこのお皿は何に使ったら良いのか分からず、最近まで飾り棚に飾って

あったのですが、最近ある事を思いついて、とても重宝しています。 このところ合奏団の男性も時々お茶に

お招きしたりするのですが、やはりビールのお供に何かおつまみが必要となりナッツを用意するのですが、それの

個々のお皿として小分けして入れて、2段プレートに置き、それぞれに取ってもらっています。 我ながら good

idea と思っています。 30年以上もたってこんなに活用することになるとは、思ってもみませんでしたし、母も

きっと喜んでいる事でしょう。

オランダシリーズは大分前から玄関の下駄箱の上に飾っているのですが、実は私達は去年ウィーン旅行の際の

乗り継ぎの空港であるスキポール空港(アムステルダム)に立ち寄っただけで、空港外には出ていないので

観光はしていません。 これも両親が30年以上前にオランダに行った時に買ってきたもので、母はいかにも〜と

いうお土産を買うのが大好きでした。(私は違いますが、主人もそうです!) センスの悪いものは飾りませんが、

オランダのデルフト焼きは白地にブルーの絵付けが綺麗で、スッキリ感があるので飾っています。

こんな風に私達も次の世代に私達を思い出してくれるようなものを、何か残せたら良いなーと思いましたが、娘は

物に対してこだわりが強くうるさいので、お土産は大抵は消えもの=お菓子がほどんどです。 でもいくつも買って

あげたブランドバッグがあるから良いかな〜💛

posted by Violet | 20:24 | その他 | comments(6) | trackbacks(0) |
新元号「令和」そして虹

🌈雹の後に虹🌈

 

今日は新元号が「令和」と決まり、何となくほっとしたところに、午後から空の雲行きがあやしくなったと

思ったら、急にバラバラという音がして、雹が空から降ってきました。 その後結構激しく雨が降り、その

雨も止んだ後に、空に綺麗な虹がかかりました。 

「令和」という年号は今後何十年か続くわけだから、良い時も悪い時もあるでしょうけれど、どんな時も虹の

ように明るい希望だけは持ち続けたいですね💛

posted by Violet | 18:25 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
雛人形

🎎お雛様飾る🎎

*去年飾れなかった雛人形、今年は早い目に飾る事ができました!

 

*お内裏様とお雛様、少し横からのポーズ、おすまし顔のお二人💛

 娘はこの秀月のお雛様の冠がとても豪華なので、お気に入りだったそうですーS家の家紋入りです!

 

*私の両親に買ってもらった雛人形、今でもとても奇麗です!

 

ちょっと早い目ではありましたが、飾れるうちにと思い、今日お雛様を飾りました。

毎年どちらが右だったかしら・・・と迷うのですが、パンフレットを見るとお雛様の方が向かって右に並べて

あったのでそうしました。 そう言えば数年前大学時代の友人が、丁度この時期にうちに遊びにきていて、

お雛様が飾ってあったのですが、3人とも全員京都生まれ、京都育ちなのですが、口を揃えて、反対だって主張

していました。 今日調べてみたら、関東はお雛様は右に飾るのに対して、京都と関西の一部の地域では左に

飾ると書いてありました。 日本には古くから「左方上位(左側の方が位が高いー向かってではない)」という

考え方があり、西洋ではその反対で、今の天皇は西洋の考え方を取り入れており、右側に、つまり向かって左に

座られるそうです。 従って京都は古いしきたりに従っていて、それ以外の地域では今の考え方に従っている

という事になりますね。 

今日お雛様を飾ったのは丁度3年前の3月3日に三番目の孫ちゃんのSちゃんが生まれ、その3回目のお誕生日を

3月3日にするので、どうしても見せてやりたかったからです。 2年前にもこのお雛様の前で写真を撮りましたが、

きっと記憶に残っていないでしょうし、今はプリンセスが大好きなので、日本のプリンセスも気に入ってくれる事と

思います💛

posted by Violet | 14:18 | その他 | comments(2) | trackbacks(0) |
遅ればせの鏡開き

🍵鏡餅で黄な粉餅🍵

 

お正月にお供えしていた鏡餅ですが、今日鏡開きをしました。 関西は1月15日か20日にするのが習わしと

なっているそうですが、うちは孫ちゃんのお兄ちゃんが来る日にしようと思っていたので、25日となりました。

鏡餅はお正月の間は神様が宿っているそうで、お正月が過ぎると、そのお餅を食べることによって、その神様の

御利益を頂き、一年の無病息災を祈ることになるそうです。 

今日は切ったお餅をレンジでチンして、砂糖を入れた黄な粉にまぶしていただきましたが、とても美味しかった

です。 孫ちゃんもとても喜んで食べていました。 これでこの1年家族が健康でありますように💛

posted by Violet | 20:00 | その他 | comments(0) | trackbacks(0) |
天体ショー

☆金星と木星の接近&ダブル太陽☆

*上・金星と木星☆ 下・スーパームーンを少し過ぎた月☽

*「太陽の塔」と太陽のダブル太陽(上の写真ー左に小さくうっすらと太陽の塔が見えます)

 

主人は毎朝6時頃に家を出てウォーキング&ストレッチを日課にしています。 

今朝は南東の空で金星と木星が大接近するということで写真撮ってきました。 上の大きいのが金星、

下の小さいのが木星です。 また西の空にはスーパームーンを少し過ぎた大きな月が浮かんでいた

そうです。 冬の朝は寒いけれど、星空が綺麗そうで、それが見れるのが大きな楽しみとなっている

そうです。 その後は7時頃に日の出があって、生駒山から昇る太陽を毎朝眺めているらしいです。

その方向には万博公園の「太陽の塔」も見えるのでダブル太陽が絶景、と楽しんでいるそうです☀

posted by Violet | 12:22 | その他 | comments(4) | trackbacks(0) |