Flower Reports

季節ごとに移りゆく花々の日記

梅雨時の京都一泊旅行・番外編2

蓮東寺の蓮の花蓮

☆娘のブログより・・・東寺の五重塔をバックに蓮の花が美しい蓮

 

今回の旅行は車2台で、ジィジの車には主人と私と孫のお兄ちゃん(定番です)、娘の車には娘と次男ちゃんと

ベビタンと分乗していたのですが、待ち合わせの11時半近くになっても娘達が来ないので、ヤキモキしていた

ところ、何と時間に余裕があったので東寺の蓮の花を見に行っていたとの事でした蓮

つい先日万博公園で見てきたのに、マメと言うか、寄り道が大好きな娘です蓮

5月に主人と東寺を訪れた時には、池の畔にはアヤメ系の花が少しさいていたけれど、ほとんど水面が見えていた

のに、今の季節は蓮の花と葉に覆われていて、景色が一変しているのには驚きました蓮

京都は四季折々の花が咲いて、本当に素敵ですハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

梅雨時の京都一泊旅行・番外編1

音符お土産編音符

☆娘が買ってきてくれた和久傳の「れんこん菓子 西湖」

 

☆今出川にあるヤオイソのフルーツサンドー美しい断面ーやはり美味しい!

 

☆京都のお土産と共に娘が届けてくれたスレートプレート音符

 過食気味で何も作る気は無かったのが、これが届いた為に作る羽目に陥る!

 庭の南天の葉を添えると、何となく雰囲気が出た音符

 レストラン風に沖縄の塩ものせて〜音符

 

車2台で来ていたので、帰路は別々で私達はヤオイソでフルーツサンドを買い、娘は松葉常盤によって

松風を、そして和久傳によって「れんこん菓子 西湖」を買ってきてくれました音符

松風は娘も私も大好きな白味噌の入ったモチモチとした食感の和菓子で、れんこん餅は初めて食しましたが

その上品な味わいはどう表現したらよいのか分かりませんが、とても美味しかったです音符

お店のHPからの引用です音符

「西湖」は蓮の花が浄土のごとく咲き誇る美しい湖です。
蓮は泥にまみれず清らかに咲くことから、花の君子として尊ばれ、愛されて来ました。

その根から採れるでんぷんと、和三盆でつくる体にやさしい、品のいい甘みのお菓子です。
笹の香りもすがすがしくひんやり、つるんとしたやさしい口あたりです。

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

梅雨時の京都一泊旅行・2日目

ランチエクシヴ八瀬の和朝食ランチ

☆子供用の和朝食ランチ

 

☆大人用の和朝食ランチ

 

☆朝食後はラウンジでゆっくりとコーヒータイムコーヒー  今回の旅行で唯一寛げた時間かも・・・コーヒー

 中庭では結婚式があるらしく、椅子を並べたり準備に忙しそうでした・・・この暑さの中、外でお式?

 

 

朝食後はチェックアウト(12時)までお部屋で思いっきりどんちゃん騒ぎです(ホテルには申し訳ありません)音符

ベッドでピョンピョン跳ねたり、お布団の上でプロレスごっこ?(お兄ちゃん二人)したり、そして

ベビタンはまだ歩き始めていないのですが、この時初めてママに手を引いてもらって「アンヨはお上手」を

かなり長い時間披露してくれました音符  歩き始めるのはもう間もなくでしょうかはてなマーク

そんなこんなで孫ちゃん連れの旅行は無事お開きとなりました音符
ああ楽しかった! ああ疲れた〜! やっぱり楽しかったビックリマーク

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

梅雨時の京都一泊旅行・1日目・その3

ランチ東洋亭ランチ

☆UFOみたいなものを切り開くと、中にはジューシーなハンバーグステーキ

☆右上からトマトサラダ、キッシュ、海老のサラダ

 

☆ミルクレープ、百年プリン、モンブラン(どれも美味しい!)

 

☆ベゴニア                       ☆ノウゼンカズラ

 

夕食は子供連れでもあまり周りに気を遣わなくてよい、北山通りにある東洋亭にいきました音符

どんどんと食欲が増している子供達3人がどれくらい食べれるか(結構食べムラもあるので)

分かりづらく、オーダーするのに時間がかかってしまいました音符

結局このデカいハンバーグを5人分オーダーし、少し多すぎるかなと思いましたが、何と完食―

ベビタンも結構たべるのです音符

デザートと言う言葉を覚えたての次男ちゃんは「デザート!デザート!」と大きな声で連発、

次男ちゃんはサービスでつけてくれたソフトクリームをとても美味しいそうに食べていました音符

お兄ちゃんは黙々と自分のオーダーした海老サラダ、ハンバーグ、パン、モンブランを美味し

そうに食べていました音符  ベビタンはお腹いっぱいなるまで、口の中に何かが入ってないと

キャーキャー騒ぐので、主人と私がひっきりなしに何かを食べさせていました音符

娘は毎日一人でこの3人の食事を作って食べさせているのかと思うと、信じられないというか

よくやっているなと感心せざるを得ませんでした音符

東洋亭はエントランス付近にいつも綺麗にお花が咲いてており、お客の目を楽しませてくれています音符

今回はベゴニアやノウゼンカズラの花が綺麗に咲いていました音符

美味しいお料理を提供してくれる上に、お花のお世話までしているなんて、心からのおもてなし

気持が伝わってきましたハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

梅雨時の京都一泊旅行・1日目・その2

新幹線京都鉄道博物館新幹線

☆電車好きにはたまらない京都鉄道博物館新幹線

 電車好きでなくとも、これだけ沢山の電車を見るとワクワクしてしまう新幹線

 

☆娘と孫ちゃん二人undefinedundefinedundefined

 次世代の乗り物・リニアモーターカーのお揃いのTシャツを着て鉄道博物館に来ている子鉄ちゃんの二人undefinedundefined

 気合い入りまくりビックリマーク

 

ランチの後は今次男ちゃんがとてもはまっている電車の博物館に行きました新幹線

去年オープンしたばかりの「京都鉄道博物館」ですが、9月に訪れた時にお兄ちゃんはそこで2度迷子になったし、

次男ちゃんは最近万博公園で迷子になった事があるので、子供一人につき大人一人がつく事にしました新幹線

お兄ちゃん(GPS付の携帯を持っているので対策は出来ている)はジィジ、次男ちゃんはママ、ベビタンは私と

いう事で、今回はそれぞれがしっかりと見ていました新幹線

ベビタンはまだ楽しめないので、私がずっと相手していましたが、ハピーバースデーとキラキラ星の英語の歌を

歌ってやると、それに合った動作と時々歌詞らしい音を発声するのにはビックリしました音符  やはり女の子は

そう言う類の事は男のより早く習得するそうです音符

鉄道を堪能した後は、孫ちゃん達も大好きなエクシヴ八瀬へと向かいました山

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

梅雨時の京都一泊旅行・1日目・その1

音符居様でランチ音符

 

ランチおしながきランチ

トウモロコシ御飯

冷製蕎麦そうめん

おばんざい九種

 冷奴

 どうもろこし・こいも・オクラ。茄子の天麩羅

 赤魚幽庵焼

 蛸と胡瓜の酢の物

 焼茄子のお浸し

 新薩摩芋のレモン煮

 汲み上げ湯葉

 小松菜の白和え

 出し巻卵

デザート・イチゴのアイスクリーム

 

昨日から一泊の京都旅行を娘親子(娘+三人の孫ちゃん)と楽しんできました音符

去年は娘親子と一泊旅行によく行きましたが、娘の仕事復帰と共に4月からは行きにくくなっていたのが、

今回はたまたま娘が休みが取れたので、6人で楽しんできました音符

ランチは3月にも訪れた町家風の佇まいの居様で京のおばんざいを色々と頂きました音符

娘の子供は3人ともよく食べるので、ベビタン以外は大人と同じものをとったのですが、何とほぼ完食した

のには驚いてしまいました音符  どれも優しいお味付けで、特に季節もののトウモロコシの天麩羅、トウモロコシ

ご飯はとても美味しく頂きました音符  でも娘曰く「私の作るトウモロコシ御飯の方が、トウモロコシが沢山

入っていて、もっと美味しいわよ!」ですってビックリマーク  今度作ってきてくれるそうで楽しみです音符

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

新緑の京都旅行・2日目・その2

音符満月の阿闍梨餅音符

ラウンジでお茶をした後、早々にホテルをチェックアウトし、阿闍梨餅を買いに百万遍近くにある満月に

向かいました音符  デパートで買うのとは違って、本店だと出来たてを頂けるので、皮がアツアツ、モチモチの

阿闍梨餅を買う事ができます音符  早速車の中で出来たての阿闍梨餅を頂きながら、帰途につきました音符

この日は午後から主人のチェロのレッスン、私のカルテットの練習(主人も一部参加)があるので、名残惜しい

けれど、新緑の京都を後にしましたバイオリン

今回は夫婦二人で新緑に癒されて、「仏、伊、和」のグルメを堪能したゆっくりとした静かな旅となりましたハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

新緑の京都旅行・2日目・その1

ランチ花暦で朝食ランチ

最近和朝食が満席で予約が取れない事が2度続き、久々に来た花暦でしたランチ

最初の頃ここの朝食は色々な意味(内容の豊富さ、窓外の景色、接客等)で感激だったのですが、今回は普通と

言うか、特に取り立てて言う事は無し、だったのですが、人間って慣れが怖いのでしょうか・・・それとも

何かが微妙に変わっているのでしょうかランチ  と言いつつどれも美味しく頂き、またしても過食気味の私達でしたランチ

前回ここで朝食をとった時は、孫の次男ちゃんが私の隣に座り、卵焼きやお魚の大部分を食べられた事を思い出し

ました嬉しい  本当にいつもよく食べる次男ちゃんです嬉しい  いつになったらあのポンポコリンのお腹はへっこむので

しょうか楽しい

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

新緑の京都旅行・1日目・その5

ランチトラットリア・ジョバーノでディナーランチ

☆この赤のグラスーここで見て気に入ってしまって家用に購入しました!

 ジョバーノは情熱的な赤がポイントカラ―ワイン

 5時半からのお食事なので、外はまだ明るく新緑がとても綺麗!

 徐々に暗くなって、お食事が終わる頃には中庭がライトアップされて、とても素敵でした!

 

ランチメニューランチ

☆お食事前のお楽しみ・・・ケークサレ(上の写真)

☆縞鯵のカルパッチョ 辛子酢味噌とスパークリングワインのソース(上の写真)

☆海老と帆立貝のオクラのスムージースープ 紫蘇風味のジュレ掛け

☆スモークチキンとスナップエンドウのクリームパスタ

☆ノルウェーサーモントラウトとリゾットのパイ包み焼き

☆低音調理で煮込んだ近江牛のラグー

☆パティシエオリジナルドルチェ

☆コーヒー又は紅茶

 

お昼はフレンチだったので、夜はイタリアン、そして明日の朝食は和食と「仏、伊、日」と3食とも変えて

みました音符

この日の夕食はホテル内のレストラン、トラットリア・ジョバーノでイタリアンをいただきました音符

去年もそうだったのですが、今の時期は新緑が美しい時期ですが、桜の季節でもないし、ゴールデンウィーク

でもないし、珍しく京都の街全体が静かで、従ってエクシヴ内も閑散としていて、訪れる方としては有難い

時期なのです音符  レストラン内は結構空いていて、とても静かで良い感じでした音符

お料理の方はお昼にパンを食べ過ぎたせいもあって、どれも美味しかったのですが、ちょっと過食気味でした音符

食後中庭をちょっとお散歩して、いつもの様にラウンジに行き、また美味しいお茶を頂いてきましたハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).

新緑の京都旅行・1日目・その4

山エクシヴ八瀬離宮山

☆ホテルの窓外も新緑がいっぱいー癒される葉

 

☆夕方になると中庭のメインツリーであるエゴノキがライトアップされてとても綺麗!

 

お泊りはいつものエクシヴ八瀬 (会員制ホテルで年間13日を所有) でお部屋も同じで、サプライズ感は

全く無いけれど、いつ来ても綺麗で安定した居心地の良さが嬉しいです山  

四方を八瀬の山々に囲まれ、緑もいっぱいで、心身共に癒されます山

つい最近までは孫ちゃん3人連れで娘親子とワイワイと賑やかに来ていたのですが、娘が復職し孫の

お兄ちゃんも小学生となり、平日に来ることは不可能となって、主人と二人でゆっくりと出来るけれど、

あまりに静かすぎて何処か寂しいような・・・そんな感じでしたハート

▲top.  comments(2).  trackbacks(0).
|1/13 PAGE|>>