CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
みんなのブログ
TIME
Search this site


季節ごとに移りゆく花々の日記
新緑の京都旅行・2日目・その2

音符満月の阿闍梨餅音符

ラウンジでお茶をした後、早々にホテルをチェックアウトし、阿闍梨餅を買いに百万遍近くにある満月に

向かいました音符  デパートで買うのとは違って、本店だと出来たてを頂けるので、皮がアツアツ、モチモチの

阿闍梨餅を買う事ができます音符  早速車の中で出来たての阿闍梨餅を頂きながら、帰途につきました音符

この日は午後から主人のチェロのレッスン、私のカルテットの練習(主人も一部参加)があるので、名残惜しい

けれど、新緑の京都を後にしましたバイオリン

今回は夫婦二人で新緑に癒されて、「仏、伊、和」のグルメを堪能したゆっくりとした静かな旅となりましたハート

posted by violet | 10:31 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑の京都旅行・2日目・その1

ランチ花暦で朝食ランチ

最近和朝食が満席で予約が取れない事が2度続き、久々に来た花暦でしたランチ

最初の頃ここの朝食は色々な意味(内容の豊富さ、窓外の景色、接客等)で感激だったのですが、今回は普通と

言うか、特に取り立てて言う事は無し、だったのですが、人間って慣れが怖いのでしょうか・・・それとも

何かが微妙に変わっているのでしょうかランチ  と言いつつどれも美味しく頂き、またしても過食気味の私達でしたランチ

前回ここで朝食をとった時は、孫の次男ちゃんが私の隣に座り、卵焼きやお魚の大部分を食べられた事を思い出し

ました嬉しい  本当にいつもよく食べる次男ちゃんです嬉しい  いつになったらあのポンポコリンのお腹はへっこむので

しょうか楽しい

posted by violet | 09:31 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑の京都旅行・1日目・その5

ランチトラットリア・ジョバーノでディナーランチ

☆この赤のグラスーここで見て気に入ってしまって家用に購入しました!

 ジョバーノは情熱的な赤がポイントカラ―ワイン

 5時半からのお食事なので、外はまだ明るく新緑がとても綺麗!

 徐々に暗くなって、お食事が終わる頃には中庭がライトアップされて、とても素敵でした!

 

ランチメニューランチ

☆お食事前のお楽しみ・・・ケークサレ(上の写真)

☆縞鯵のカルパッチョ 辛子酢味噌とスパークリングワインのソース(上の写真)

☆海老と帆立貝のオクラのスムージースープ 紫蘇風味のジュレ掛け

☆スモークチキンとスナップエンドウのクリームパスタ

☆ノルウェーサーモントラウトとリゾットのパイ包み焼き

☆低音調理で煮込んだ近江牛のラグー

☆パティシエオリジナルドルチェ

☆コーヒー又は紅茶

 

お昼はフレンチだったので、夜はイタリアン、そして明日の朝食は和食と「仏、伊、日」と3食とも変えて

みました音符

この日の夕食はホテル内のレストラン、トラットリア・ジョバーノでイタリアンをいただきました音符

去年もそうだったのですが、今の時期は新緑が美しい時期ですが、桜の季節でもないし、ゴールデンウィーク

でもないし、珍しく京都の街全体が静かで、従ってエクシヴ内も閑散としていて、訪れる方としては有難い

時期なのです音符  レストラン内は結構空いていて、とても静かで良い感じでした音符

お料理の方はお昼にパンを食べ過ぎたせいもあって、どれも美味しかったのですが、ちょっと過食気味でした音符

食後中庭をちょっとお散歩して、いつもの様にラウンジに行き、また美味しいお茶を頂いてきましたハート

posted by violet | 23:49 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑の京都旅行・1日目・その4

山エクシヴ八瀬離宮山

☆ホテルの窓外も新緑がいっぱいー癒される葉

 

☆夕方になると中庭のメインツリーであるエゴノキがライトアップされてとても綺麗!

 

お泊りはいつものエクシヴ八瀬 (会員制ホテルで年間13日を所有) でお部屋も同じで、サプライズ感は

全く無いけれど、いつ来ても綺麗で安定した居心地の良さが嬉しいです山  

四方を八瀬の山々に囲まれ、緑もいっぱいで、心身共に癒されます山

つい最近までは孫ちゃん3人連れで娘親子とワイワイと賑やかに来ていたのですが、娘が復職し孫の

お兄ちゃんも小学生となり、平日に来ることは不可能となって、主人と二人でゆっくりと出来るけれど、

あまりに静かすぎて何処か寂しいような・・・そんな感じでしたハート

posted by violet | 23:45 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑の京都旅行・1日目・その3

葉詩仙堂葉

☆一乗寺にある石川丈山の隠居住まい葉

 

☆緑豊かな日本庭園、獅子脅しが時折静寂を破って鳴っている葉

 

☆庭園内は四季折々の花が植えられており、目を楽しませてくれる葉

 

☆広い敷地内には池、藤棚、茶室があったりして、徳川家康公に仕えた石川丈山も晩年は詩仙堂にて

 心豊かな生活を営んでいたことが窺える葉

 

午後からはずっと行きたかった詩仙堂を訪れました葉

50年位前に母と訪れており、子供心にお庭がとても綺麗だったという記憶が残っていて、是非もう一度

訪れたいと思っていた詩仙堂にやっと来る事ができました葉

50年たってもほぼ記憶通りで、樹が育った分少しお庭が狭いような気がしました葉

緑豊かで、また四季折々の草花が植えられており、今は黄菖蒲、皐月梅、紫蘭、ミヤコワスレ、芍薬等の

花が綺麗に咲いていて、心を和ませてくれていましたハート

posted by violet | 17:35 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑の京都旅行・1日目・その2

ランチホテルモントレ京都・エスカーレでランチランチ

☆ランチは烏丸通りに面して建つホテルモントレ京都のフレンチ・エスカーレでゆっくりといただく音符

 ヨーロッパ調の明るい雰囲気のホテルで、レストランは天井から柔らかな自然光が注ぎ、素敵な雰囲気が漂う音符

 

ランチメニューランチ

☆前菜ーーー琵琶湖産小鮎のエスカベッシュに新生姜風味のライスサラダ添え
☆スープーープロバンス風お野菜のスープ
☆お魚料理ーサーモンの麹マリネの低温ロースト サフラン風味のバターソース
☆お肉料理ー牛ももの香草パン粉重ね焼き 黒胡麻ソース

☆パンーーー10種のパンから好きなものを好きなだけ選べる
☆デザート
      苺とショコラのガトー
      チェリーのタルト
      フレッシュフルーツ
      本日のアイスクリーム又はソルベ
☆コーヒー又は紅茶

 

☆ベーシックなパンから、アオサ、米粉、ワイン入り等、色々なぱんが10種類もあり、どれも美味!

 

☆京都に来ると必ずと言って良い位、京都の中心に位置する母校の大学前を車で通る音符

 45年位前にヴァイオリンを片手に、この辺りを歩いていた自分がいると思うと不思議な感じがするバイオリン

 そんな自分がいて、今の自分がいるー今もよくヴァイオリンを手にしており、時折同じ曲を弾いたりしている・・・バイオリン

 子供の頃はあまり好きでは無かったヴァイオリンだが、今では習わせてくれた母に大感謝ですバイオリン

 専門であった英語は今では何処へやら・・・最近は時々新聞に載っている英単語のクロスワードパズルを主人と

 対決しては僅差で負けている・・・主人は今でも英語の勉強をしている、かつてはウォーキングTARGETだった私なのに・・・

 (TARGET−大学受験用の英単語本)

 

真夏の気温並みの中で東寺を散策した後、一休レストランから予約を入れておいた、ホテルモントレ京都のフレンチ

エスカーレでゆっくりと優雅にランチをいただきましたランチ

乾杯用シャンパンとワンドリンクサービスがついているというラッキーなプランで、乾いた喉を潤しましたランチ

ホテルモントレのレストランは2度目でしたが、京都では初めてで、どうかなと思いましたが、どのお料理も

美味しく頂きましたランチ  二人ともパン好きであるにもかかわらず、普段は出来るだけ糖質を控えている反動で、

外食では思いっきりパンを食べてしまうのですが、ここのレストランは10種のパンがお好きな物をお好きなだけ

焼き立てで提供してくれるというサービスがあり、どれもこれも美味しくてかなり食べてしまいましたランチ

接客もとても丁寧で、ほぼ満席でしたが、ゆったりとテーブルが配置されている為か、全く騒がしくなく、また

デイナーに来たいと思わせる好印象を受けましたハート

posted by violet | 14:48 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
新緑の京都旅行・1日目・その1

葉東寺葉

☆京都を訪れる度に、いつも見ていた東寺の五重塔を初めて訪れる、材木の凄い重なり具合に感動!

 

☆新緑の中の五重塔紅葉

 

☆東寺 金堂 桃山時代の代表的な建築京都

 

☆東寺の趣のある日本庭園紅葉

 

☆青紅葉が素晴らしい! 特に光を通した青紅葉が素敵! 楓の種子であるトンボが可愛らしい!

 風にクルクルと舞って遠くに飛んでいくのでしょうね紅葉

 

☆青紅葉に混じって最初から赤いものもある―とにかく美しい!

 

☆真夏並みの暑さの中、散策した後のソフトクリームは最高!

 五重塔に抹茶アイスは如何にも京都らしい!

 

今回の京都旅行のキーワードは青紅葉、つまり紅葉で有名な所を訪れて、新緑の季節の青紅葉を

堪能しようという事になりました京都

いつも素通りばかりしていた東寺ですが、その象徴的な建物として広く親しまれている五重塔は

4回も消失しており、現存するのは江戸時代前期の建物だそうです京都  いつもではないそうですが、

今回はその五重塔の中が公開されており、心柱を囲む四仏座像を見てきました京都

posted by violet | 10:11 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
陽春の京都旅行・2日目・その2

桜鴨川沿い・半木の道の桜桜

☆比叡山をバックに満開の桜が美しい鴨川沿い桜

 

☆鴨川沿いのソメイヨシノ桜

 

☆半木の道(なからぎのみち)の枝垂れ桜桜

 

 

 

☆結婚式の前撮りをしているカップル、お幸せに〜ハート

 

ホテルを後にして、主人の大好きな神馬堂の焼きもちを買いに上賀茂神社の方に向かったのですが、11時にして

売り切れ・・・丁度前のお客さんが最後だったみたいで残念、諦めきれずに妥協して近くの葵家の焼きもちで

我慢しました花  と言っても葵家には蓬の焼きもちもあるし、十分美味しいのです花

その後鴨川沿いの道を南下すると河沿いに植わった桜通りがあり、少し桜吹雪になっていましたが、十分に綺麗な

桜で、枝もたわわに満開の桜がとても綺麗でした花

その後前もって調べておいた桜の名所・半木の道に行き、そこでは紅枝垂れ桜が満開の一歩手前と言うところで、

その枝垂れている様、少し濃い目のピンク色がとても素晴らしく美しかったです花

この紅枝垂れ桜の木はかつてうちの庭に植わっていた木と同種なので、とても懐かしく、親近感を覚えます花

ソメイヨシノは至る所で見ますが、紅枝垂れ桜がこんな風に並木道として植えられている所はあまり無いと思います花

紅枝垂れ桜は満開よりも七、八分咲きの頃の方が私は好きなのですが、丁度その頃に見られて幸せでしたハート

posted by violet | 11:38 | 京都 | comments(0) | trackbacks(0) |
陽春の京都旅行・2日目・その1

ランチジョバーノで朝食ランチ

☆新緑の美しいエクシヴ八瀬の中庭

 

☆ジョバーノで朝食をした後、ラウンジでティータイムーひたすらゆっくりと過ごす事を楽しむ音符

 

☆満開の桜の中を走り抜ける叡電音符

 

☆中庭を散策

 

前回に引き続き又しても和食が満席でハズレ、ジョバーノでビュッフェ料理の朝食をいただきましたランチ

ここの和朝食がとても良いの対して、洋食はいたって普通なのですが、そのような評判がたっているのか

早く和の方を予約しないとダメなようですランチ

でも今回は大きな窓から見える景色が芽吹き時で、とても綺麗で良かったですランチ 

朝食後とてもお天気が良かったので、中庭を散策しました音符

新緑もとても綺麗だし、あちこちに桜が咲いているし、八瀬の山にも山桜が咲いているのが見えましたハート 

posted by violet | 11:04 | 京都 | comments(2) | trackbacks(0) |
陽春の京都旅行・1日目・その4

ランチ翆陽で中華ディナーランチ

 

ランチメニューランチ

☆真鯛とクラゲの和え物 中華風サラダ仕立て

☆干し貝とフカヒレのスープ

☆変わり揚げ餅と筍の中華風

☆海老の四川風唐辛子炒め

☆牛肉と野菜炒め 香港風ステーキソース

☆香港飲茶三種

☆麻婆豆腐と白御飯 or 南高梅の冷麺

☆チャイニーズデザートプレート

 

お泊りはいつものエクシヴ八瀬離宮で、お部屋で少しゆっくり過ごした後、中華レストランの翆陽で

夕食を頂きました音符  中華と言ってもここはあまりしつこくないお味付けで、量も控えめなので、丁度

良い具合です音符  私はここの南高梅の冷麺が大好きで、ふっくらとした大き目の甘い目の梅を潰して、

冷麺と混ぜていただくと、サッパリとしてとても美味です音符  紫蘇や梅干しが苦手な主人は絶対に選びま

せんが、どうしてこの美味しさが分からないかしらと思ってしまいます音符

この後ラウンジに行って、ゆっくりをお茶を楽しみましたが、最近エクシヴに来る時は大抵孫ちゃん連れ

だったので、この静寂さが良いのか、はたまた寂しいのかよく分からない感情にとらえられましたハート

 

この3枚のライトアップした写真は、ラウンジから見えた中庭の景色で、エゴノキにライトがあてられて

色々な色に変わっていくのが幻想的でとても綺麗です音符

下の写真は昼間に撮ったエゴノキで、うちの庭にも同じ木を今冬植えたばかりなので、とても関心がある

のですが、芽吹きの状態は丁度同じ位で緑のベールがかかった様に見えて、とても綺麗でしたハート

posted by violet | 11:00 | 京都 | comments(0) | trackbacks(0) |