CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
みんなのブログ
TIME
Search this site


季節ごとに移りゆく花々の日記
仙太郎の最中

ケーキご存じ最中ケーキ

母の日のプレゼントに、娘からもらった仙太郎のご存じ最中を、やっと頂く事が出来ましたケーキ

嬉しい事に美味しいお菓子が重なり、賞味期限順に頂いていたら、こんなに遅くになってしまい

ましたが、「お好きに召しませご存じ最中」という事で、餡が缶入りで、皮が別になっていて

パリパリの香ばしい皮の中に、自分の好きなだけ餡子を詰めて食べれる訳ですケーキ

餡子のお味も甘すぎずとても美味で、皮もパリパリでとても美味しかったですケーキ

遅ればせながら、ご馳走様でしたハート

posted by Violet | 22:54 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
母の日のプレゼント

カーネーション和菓子とカーネーションカーネーション

 

 

娘から母の日のプレゼントとして、綺麗な色の鉢植えのカーネーションと、仙太郎の和菓子を頂きましたカーネーション

このスプレーカーネーションですが、ピンクの色の濃淡があってとても綺麗ですカーネーション

咲き始めてから徐々に色が変わっていくのでしょうかー観察してみますカーネーション

仙太郎の和菓子は大好きな鮎と自分で作る最中ですカーネーション

最近自分で作る最中が流行っていますが、最中の皮が湿ってなくて、パリパリでいただけるところが良い

ですねカーネーション  日持ちがするのでまだ頂いていませんが、仙太郎なら美味しい事間違い無しですカーネーション

有難うございましたハート

posted by Violet | 18:42 | スィーツ | comments(2) | trackbacks(0) |
陽春の京都旅行・お菓子編

桜京の和菓子桜

☆松屋常盤の松風

 

☆ヤオイソのフルーツサンドと葵家のやきもち

 

京都の和菓子に関して新しいものを発掘したいと思うのですが、だんだんとリピーターになってきました桜

松屋常盤の松風は二度目なのですが、前回娘が買ってきてくれて以来大ファンになってしまいました桜

このお店は松風しか無く、暖簾をくぐってお店の中に入ると、普通のお家の中におばあさんが一人座って

らして、全く商売気が無いのです桜  如何にも京都らしいお商売の仕方が感じられました桜

ここの松風は公家や茶人に愛でられてきた紫野味噌松風と言い、大徳寺五十七世和尚から伝授されたと

言われており、京都の白味噌に小麦粉を練り混ぜて焼き上げたものだそうで、360年の歴史があるとの事

です桜

写真にあるように黄金色に焦げ色の付いた表面からうかがえるネットリ感、モチモチ感がたまりません桜

カステラのようでカステラではない、ほのかに白味噌の美味しさが感じられます桜

老松の松風も頂いた事がありますが、絶対にこちらの方が好みです桜

神馬堂の焼きもちははずれたので、葵家で買ってきましたが、十分美味しかったです桜

久し振りに烏丸今出川にあるヤオイソに立ち寄り、フルーツサンドを買ってきました桜

家に帰ってから、早速ウッドデッキに出て、遅い目のランチとして頂きましたが、いつもの如くとても美味

でした桜

京都はいつ訪れても、季節ごとの美しさがあるし、美味しいものは沢山あるし、何度訪れても飽きませんねハート

posted by Violet | 10:43 | スィーツ | comments(2) | trackbacks(0) |
春の京都旅行・番外編

音符京都スィーツ音符

☆松屋常盤の松風(左上、下、右上はお店の写真)

☆茶洛のわらび餅(写真右下)

 

☆みたまやの黒蜜だんご

☆エクシヴ八瀬のキャラメル・チョコ・クッキー

 

今回は京都のお友達に教えてもらった美味しい京都の和菓子を、幾つかトライしてみました音符

美味しいものを食べる事には努力を惜しまない娘が、色々と車で駆け回って買ってきてくれました音符

一日目は「みたまや」の黒蜜だんごですが、だんごの上に黒蜜のゼリー状になったものがのっており、

その上にタップリの黄な粉かかっているのですが、黒蜜に黄な粉の組み合わせはたまりません音符

二日目は松屋常盤の松風ですが、以前別のお店のものを食べた事はあるのですが、ここのは最高に美味

でした音符  生地には白味噌が入っている事がポイントで、発酵させて焼いてあるそうで、何とも言え

ないよい香りがして、ネトネト感、モチモチ感が最高に美味しいのです音符  クセになる美味しさだと思い

ます音符  次に茶洛のわらび餅ですが、これもニッキ味のものが黄な粉とよく合い、プルプル感がたまりま

せん音符  京都には本当に美味しいお菓子が沢山あり、これからも美味しい物探しに余念がありませんハート

posted by Violet | 14:27 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
娘宅訪問

お雛様久しぶりの訪問お雛様

☆ベビタンの初節句の御祝いにプレゼントしたウエッジウッドの飾り皿

☆プレートと色がよく合っている娘製作のプリザーブドフラワー

 

☆和菓子でティータイム

☆仙太郎の「春の香」                 ☆仙太郎の「和三盆山椒餅」

 

娘の復職の時期も迫ってきたので、久し振りに一人で娘の家に遊びに行ってきました音符

孫が一人の時は頻繁に娘の家に通っていましたが、二人、三人と増えるにしたがって、娘も子育てに

慣れてきたようだったので、うちに来ることはあっても、行く事はかなり減っていました音符

お兄ちゃんは保育園ですが、弟君はヤンチャ盛り、ベビタンはまだ歩きはしませんが、お兄ちゃんの

遊んでいる物に興味を示すようになり、二人で取り合う事もしばしばで、大変さは日に日に増している

様です音符

今日のお三時は京都の仙太郎の和菓子を用意してくれており、「春の香」と「和三盆山椒餅」を頂き

ました音符  「春の香」はもっちり感のある蓬の皮に粒餡が入っていて、桜の花が添えられており、

まさに春を感じさせる上品で美味な和菓子でした音符  「和三盆山椒餅」は初めて頂きましたが、山椒の

味がかなり効いており、上に掛けられた和三盆の素朴な甘さと相まって、山椒好きにとってはクセになる、

とても美味しい和菓子でした音符

実は仙太郎の和菓子は初めてでしたが、とても気に入ったので、今度京都に行った時に訪れてみたいですハート

posted by Violet | 09:03 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
クリスマスのお菓子

クリスマス可愛いお菓子クリスマス

 

 

ご近所の方からリッツカールトンのクリスマスのお菓子を頂きましたクリスマス

それぞれがチョコレートで作られているのですが、クリスマスオーナメントのボールや

ベルの形をしていて、とてもお洒落で可愛らしいのですクリスマス

明日は娘ファミリーとのクリスマスパーティ、ヘンデルのメサイアを聴きながらPCの

キーをたたいていますが、何となくクリスマス気分が盛り上がってきましたハート

posted by Violet | 11:47 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
自由が丘・モンブランのクッキー

クッキー美味なるクッキークッキー

横浜の友人からお土産に自由が丘・モンブランのクッキーをいただきましたクッキー

モンブランという名は知っているけれど(万年筆のブランド)、モンブランという名前のお菓子屋さんは

知りませんでしたクッキー  当たり前だけれど、まだまだ知らない美味しい物が、世の中には沢山あるものですクッキー

自由が丘って言うだけでお洒落な響きがありますが、一口頂くと何て美味しいクッキーなのでしょうクッキー

素材の良さ、焼き具合、口当たり、すべてかなりレベルが高いですクッキー

モンブランというのはマロンペーストの上にマロンがのっているケーキの名前として有名ですが、この

お菓子屋さんは日本にはじめてこのケーキをもたらしたそうで、かなり歴史のあるお菓子屋さんだそうですハート

余談ですがこのクッキーの箱の美しい女性の絵ですが、大好きな東郷青児さんの絵ですねハート  このお店のカフェ

にもこの方の絵が飾られているそうですハート  少女趣味のようでそうでない、クールビューティな感じとシックな

青系の色使いが素敵ですハート

posted by Violet | 21:02 | スィーツ | comments(4) | trackbacks(0) |
秋色スィーツ

ホットケーキ星乃珈琲のパンケーキホットケーキ

☆栗のスフレパンケーキ                 ☆シックな色調の店内

 

ヴァイオリンの弓の毛の張り替えと楽器の調整に出していた、杉山ヴァイオリン工房に楽器をとりに行った

帰りに、五月丘にある星乃珈琲でパンケーキを頂いてきましたバイオリン

暫く楽器が無かったので練習はできませんでしたが、10月11月と合奏団のコンサートが目白押しなので

今日から猛練習しなければなりませんバイオリン

ところでここのパンケーキは最近流行のスフレパンケーキと言って、かなり厚みのある生地で、トッピングは

色々とあるのですが、今回は店長お薦めの栗のパンケーキをオーダーしましたホットケーキ

パンケーキが焼きあがるのに20分位待って、ようやく出てきたのは厚みのある生地の上にマロンクリームが

たっぷりとかかっていて、その中には生クリームとバニラアイスクリームが入っているのですホットケーキ

サーブされた時には一瞬童心に帰ってキャーって思いましたが、食べ進むにつれてやはりパンケーキは

素材にこだわりのあるフリアンディーズが一番と思えてきましたホットケーキ

でもこの分厚いスフレパンケーキを一度味わってみたかったので、大満足の秋のスィーツでしたハート

posted by Violet | 14:27 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
泉屋のクッキー

クッキー娘からのプレゼントクッキー

主人のバースデーに娘から頂いた泉屋のクッキーですが、私達世代にとってはとても懐かしい洋菓子ですクッキー

今みたいに色々なお菓子が無かった時代ですので、「クッキーと言えば泉屋」という感じでしたクッキー

その後色々な洋菓子が出てきて、いつの間にか見なくなった泉屋のクッキーですが、最近時々見かけるように

なりましたクッキー  そして口にすると懐かしいお味、そして飽食の時代である今食べても美味しいクッキーなのですクッキー

私はこの写真にもあるドーナ型の綺麗なアンジェリカがのったクッキ―と、カステラ生地のラスクが子供の頃

大好きでしたが、今食べてもやはり美味しいですクッキー

このクッキーの箱に「1927年、日本で初めてクッキーというお菓子を作り販売したのは私達泉屋東京店です。」

と書いてありましたクッキー  約90年の歴史があるクッキーなのですねクッキー

posted by Violet | 14:23 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |
美味しいスィーツ

ケーキ最近頂いたスィーツケーキ

☆イカリのザッハトルテ         ☆泉堂の炭酸せんべい

 

イカリスーパーのザッハトルテはお値段の割には結構美味しいと思いますケーキ

しっかりとしたチョコレート生地が数段重ねてあり、中にはラズベリージャム(本来はアンズジャムらしい)が

はさまれており、その上から濃いチョコレートがかけられている、かなり濃厚なお味のケーキですケーキ

因みにこのザッハトルテの名前の由来となった、ウィーンの国立歌劇場の真前にあるホテルザッハーですが、

何事も起こらなければ11月に2連泊する予定ですケーキ  是非ともホテルザッハーで本場のザッハトルテをいただき

たいものですケーキ  ウィーンもカフェ文化が発達しており、ウィーン菓子も有名ですが、やはり日本の方が美味しい

とか・・・本場のザッハートルテよりもイカリの方が美味しかったなんて事にならない様祈ってますケーキ

写真右下のタンサンクーベルはお土産に頂いたものですが、中にクリームがはさんであって、そのお味がショウガ

味なところがとてもお洒落で、炭酸せんべいを食べながら金沢の銘菓・柴舟(生姜せんべい)を思い出しましたケーキ

両親が能登に行く度にお土産に柴舟買ってきてくれたので、その味にはまり、大好物となりましたケーキ

甘〜い生姜味ってクセになるお味なのですハート

posted by Violet | 16:10 | スィーツ | comments(0) | trackbacks(0) |